沖縄情報

沖縄移住はデメリットが多い?失敗しない為に知るべき現実と成功させる秘訣3つ

沖縄移住に興味がある!

沖縄移住にはデメリットがあるの?

沖縄移住を考えている方多いですよね!

沖縄在住のイッシーが、沖縄移住者からのアンケートをもとに実際のデメリットや失敗しない方法をご紹介します。

イッシー
この記事でわかること
  • 沖縄移住でよくある失敗パターン3つ
  • 沖縄移住を成功させる秘訣3つ
  • 沖縄に住むメリット5つ

沖縄移住でよくある失敗パターン3つ

沖縄移住失敗パターン①合う仕事がない

沖縄には仕事がないとよく聞きますよね。

しかし実際には仕事はあります。

ただし、選択肢が都会よりはどうしても限られてしまうということです。

移住者のお仕事の悩みとして、

  • やりたい業種のお仕事がない
  • 沖縄出身の方が多くて疎外感がある

この2つの悩みが多いようです。

「お仕事で疎外感がある」という悩みの部分では、最近では県外からの移住も増えているので意見として少なくなってきているそうです。

沖縄の方も県外の人と一緒にお仕事をすることに慣れてきたんでしょうか。

都会よりは企業が少ないものの、沖縄でも転職活動に力を入れることが沖縄移住成功の近道となります。

沖縄で転職したい方はこちら

沖縄移住失敗パターン②給料が低い

最新のデータ(2022年)によると、日本全体の平均年収は445.3万円、中央値は396.7万円でした。

一方沖縄県は、
  • 平均年収:377.3万円(全国46位)
  • 年収中央値:328万円
  • 月収:23.7万円

平均年収全国1位の東京の平均年収は595.2万円。

東京と比較すると沖縄は1年で218万も少ない計算です。

単純に平均年収だけでみた場合、東京から沖縄に移住すると約35%ほど給与がダウンしてしまう計算になります。

イッシー

沖縄に移住して給与が増える仕事ってほぼ無いんですね...

沖縄移住失敗パターン③シンプルに飽きる

移住をすると遅かれ早かれ、必ず「飽き」はきます。

特に「海が綺麗・ゆったりできる」という感覚のみで移住した方は飽きるのが早いそうです。

大好きな土地でも、観光で訪れるのと、実際に住むのとでは大きく違いますもんね。

最初に1〜2年は毎日楽しく過ごしていても、沖縄の生活に慣れてしまうと刺激のない毎日が続き沖縄に住む理由がなくなってしまうからです。

結局、「利便性がよく住みやすい土地」と「自然が美しくてゆったりできる土地」は真逆のところにあります。

沖縄移住が不安になる・・

なら、どうすれば失敗しないの?

ここからは沖縄移住者に聞いた「沖縄移住を成功させる為の秘訣」を3つ紹介するね!

イッシー

沖縄移住を成功させる秘訣3選

沖縄移住を成功させよう

  • まずは短期滞在をしてみる
  • 専門職またはIT系に転職する
  • 在宅副業を始める

沖縄移住を成功させる秘訣①まずは短期滞在をしてみる

短期滞在をしてみることで、移住してから「実際に住んでみると想像と違った」を防ぐことができます。

憧れの沖縄のままのイメージで住んでみると痛い目を見てしまうことがあるからです。

短期滞在で分かること
  • 沖縄で生活していくために必要なもの
  • 住みたい地域が具体的に絞れる
  • 暑さへの対策
  • 湿気への対策
  • 沖縄の人と日常的に触れ合える

短期滞在で「移住した後に出てくる悩み」を先に解決することができます。

沖縄移住を成功させる秘訣②専門職またはIT系に転職する

専門職やIT系であれば、県外企業とほとんど変わらないお給料で働くことができます。

IT系であれば場所にとらわれない働き方もできるので、沖縄にいながらノマドワーカーとして働くこともできます。

移住者にIT系への転職が多いのも納得ですね。

沖縄での転職探しは「転職エージェント」がおすすめです。

転職エージェントは、転職の専門知識を持ったスタッフが、無料で求職者に合った仕事探しのお手伝いをしてくれます。

適正に会う仕事の紹介、模擬面接の実施、面接の日程調整や採用条件の交渉まですべて転職エージェントに任せることができます。

人気転職エージェントはこちら

沖縄移住を成功させる秘訣③在宅副業を始める

先ほどの説明でもありましたが、沖縄の企業は県外と比較し平均年収が低いケースが多いです。

そこで副業を始めて収入をあげることをお勧めします。

副業は「アルバイト等の掛け持ち」などではなく、パソコン1台で出来る在宅副業をおすすめします。

在宅副業をするメリット
  • PCとネット環境さえあれば場所を問わない
  • 自分のペースで好きに作業ができる
  • 子育て・介護をしながらでも作業ができる
  • 初期投資がかからない副業が多い
イッシー

私自身も副業をしていますが「自分のペースで仕事ができる」「場所を問わない」この二つは大きなメリットですよね。

今や在宅副業で月3〜5万、または10万50万を稼ぐケースも増えています。

本業にバレない稼げる副業はこちら

沖縄移住メリット5つ

沖縄移住のメリットも知りたい!

ここからは実際に聞いた「沖縄に移住して良かった事」を紹介するね!

イッシー

沖縄移住のメリット

  • 温暖な気候で住みやすい
  • 家賃は比較的安め(地域による)
  • 花粉症とは無縁
  • 国内や国外のアクセスが便利
  • 綺麗な海に入りたい放題

沖縄移住メリット①温暖な気候で住みやすい

沖縄は亜熱帯に属し、年間の平均気温が20度を超える年中温暖な地域です。

沖縄は暑いというイメージがありますが、気温自体は最高気温が34度前後と、 本土と比べて極端に高いと言うわけではありません。

沖縄は「夏が暑い」と思われがちですが、意外と県外の方が暑かったりします。

冬は、真冬であっても気温が17度前後と気温自体は高く、10度を下回るような日はほとんどありません。

ですが冬に関しても北風が吹くため、体感気温はもう少し寒く感じます。

沖縄移住メリット②家賃は比較的安め(地域による)

都心と比較すれば家賃は比較的やすくなります。

沖縄はどこに住んでも海は近く、都心の那覇にも車でいけるので家賃相場を比較しながら、気に入ったエリアを選択することがおすすめです。

沖縄地域別家賃相場

(1R〜1DKの場合)

  • 那覇市 4.84万円
  • 宜野湾 4.35万円
  • うるま市 4.5万円
  • 豊見城市 4.76万円
  • 南城市 4.6万円

(1LDK〜2DKの場合)

  • 那覇市 5.67万円
  • 宜野湾 7.75万円
  • うるま市 5.35万円
  • 豊見城市 5.75万円
  • 南城市 5.3万円

沖縄移住メリット③花粉症とは無縁

沖縄は花粉症とは無縁です。

鼻炎で花粉症に悩む方が沖縄に住んだら治ったという方もいます。

花粉症に悩む方にはおすすめな土地ですね。

沖縄移住メリット④国内や国外のアクセスが便利

沖縄は国内線なら那覇空港から大体飛ぶことができます。

北海道への直便もあったりします。

また国内だけでなく国外(特にアジア圏)へのアクセスも良いです。

アジア圏の出張がある方にはとても便利ですね。

沖縄移住メリット⑤綺麗な海に入りたい放題

沖縄にいれば、綺麗な海に入りたい放題です。

単純に「海が好き」という方には本当に良いところだと思います。

まとめ:沖縄に短期滞在してみよう

上記にも載せていますが、まずは短期滞在がおすすめです。

仕事や生活感をそこから感じることで、移住後の不安を取り除くことが良いです。

LCCを利用すれば、格安で沖縄にいくことができます。

本業で連休が取れたら、沖縄へ足を運んで「住んでも良い場所か」を確かめることをおすすめします。

-沖縄情報