資産形成

【2022年最新】仮想通貨を始めるならビットフライヤーがいい理由|実際の画像で簡単口座開設

仮想通貨を始めたい!

おすすめの取引所はある?

仮想通貨を始めるにはズバリ、「ビットフライヤー」への登録をおすすめします。

無料でアカウントや口座を開設し、手軽に仮想通貨取引をはじめられるビットフライヤー。

本記事では、「なぜビットフライヤーがおすすめなのか」と「使用者の実際の評判」、「無料口座開設手順」までを初心者でもわかりやすく解説します。

実際に私が登録した時の登録画像を使用して分かりやすく手順を説明します。

イッシー
この記事でわかること
  • ビットフライヤーが人気の理由
  • 使用者の実際の評判
  • 無料で口座開設をする手順

»ビットフライヤーに無料で登録する

ビットフライヤーが人気の理由

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)
ビットフライヤーが人気の理由
  • ビットコイン取引国内No1
  • 1円から帰るビットコイン
  • 口座開設が簡単で無料
  • 初心者でも使用しやすいスマホアプリ
  • セキュリティが万全
  • 電話でのカスタマーサポート

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

このようにビットフライヤーへの登録はメリットがたくさんあります。

ビットフライヤーは、みずほファイナンシャルグループを筆頭に国内のメガバンクなどから出資を受けている取引所なので安心感が高く、ビットコインの取引量は国内No.1を誇ります。

イッシー

ビットフライヤーでは、仮想通貨を1円から購入することが可能なので、初心者でも気軽に始めることができますね!

ビットフライヤー取扱仮想通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • リスク(LSK)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • テゾス(XTZ)
  • ステラルーメン(XLM)
  • ポルカドット(DOT)
  • チェーンリンク(LINK)
  • シンボル(XYM)

さらにビットフライヤーを利用するとお得な特典もついてきます。

  • ビットコインを無料でもらえる
  • アプリ限定ログインボーナス

ビットコインを無料でもらえる

ビットコインをもらうとは?

bitFlyer経由でインターネットサービスを利用すると、ビットコインをもらうことができるサービスです。
会員登録や商品購入、カード発行等たくさんの種類の広告があります。

イッシー

いつものネットサービスでビットコインが貯まるのでおトク!

bitFlyerの「ビットコインをもらう」なら、いつものネットショッピングや旅行予約、各社サービスへの会員登録などでビットコインをもらうことが出来ます。

利用可能なサービス

各サービスへの無料会員登録でもビットコインをもらえるのでお得ですね。

»ビットフライヤーに無料で登録する

アプリ限定ログインボーナス

bitFlyerが開催している「ログインボーナスキャンペーン」を利用すれば、ログインするだけでビットコインをもらうことが可能です。

»ビットフライヤーに無料で登録する

使用者の実際の評判(口コミ)

ビットフライヤーの登録前に準備するもの

ビットフライヤー登録前に準備しておくもの
  • 本人確認書類
  • 銀行口座
  • メールアドレス

本人確認書類は運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、在留カードなどの顔写真付きの身分証があればOKです。

アカウント登録には本人確認ができる書類が必要となります。

コピーなどを取る必要もありません。

イッシー

実際の画面を見ながら登録手順を分かりやすく解説します!

»ビットフライヤーに無料で登録する

ビットフライヤーを実際の画像手順で登録する

ビットフライヤー口座開設手順
  1. 公式サイトへアクセスしメールアドレスを登録
  2. パスワードを設定する
  3. 2段階認証をする
  4. 本人情報を入力する
  5. クイック本人確認を行う
  6. 登録完了!

イッシー

実際の登録画像を使ってやすく解説します!

ステップ①:公式サイトへアクセスしてメールアドレスを登録

こちらから公式サイトへアクセスします。

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

「無料アカウント作成」へメールアドレスを入力します。

メールアドレスを入力すると「確認メール」が入力したアドレスへ送信されます。

ステップ②:パスワードを設定する

「パスワード設定」を行います。

確認まで入力したら「次へ」を押します。

「同意事項」の内容を確認しチェックを入れます。

ステップ③:2段階認証の設定をする

「携帯電話のSMSで受け取る」をクリックして電話番号を入力。

するとSMSに「確認コード」が送られてくるので、その番号を入力します。

使用する項目にチェックを入力。

ステップ④:ご本人情報を入力する

「ご本人確認の手続きをする」をクリック。

「入力する」をクリック。

「名前」「性別」などの基本情報を入力します。

「住所」を入力します。

「電話番号」を入力。

「入力内容」が全て正しいかを確認します。

続いて「お客様の取引目的等の確認」を行います。

「外国の重要な公人」を確認しチェックを入れます。

「ご職業」を入力します。

「財務情報」を入力します。

「当サービスへの登録経緯」を選択します。

「内部者登録」を確認して選択します。

入力内容を確認します。

ステップ⑤:クイック本人確認を行う

続いて「ご本人確認資料のご提出」を行います。

「クイック本人確認」を選択します。

運転免許証をお持ちの方は「運転免許証」にチェックを入れます。

カメラを使って本人と免許証の撮影をします。

これで登録は完了です!

ビットフライヤー入金方法

ビットフライヤー入金方法
  1. 銀行振込
  2. インターネットバンキングで入金
  3. コンビニから入金

銀行振込

銀行振込でビットフライヤーに入金する場合、ログイン後のサイドバーに表示されている「入出金」ボタンをクリックします。

「日本円」を選択して「銀行振込」をクリック。

「銀行振込」をクリックすると三井住友銀行または住信SBIネット銀行のいずれかの口座から振込可能です。

銀行振込でビットフライヤーに入金する場合は利用する銀行によって手数料が無料になるというメリットがあります。

インターネットバンキングで入金

インターネットバンキングからビットフライヤーに入金する場合、銀行振込と同様に「入出金」「日本円」の順番にクリックし、「インターネットバンキングで入金」をクリックします。

ログイン後、入出金メニューの「住信SBIネット銀行」「イオン銀行」「その他の銀行(ペイジー経由で入金)」のいずれかを選択します。その後の画面で入金額を入力し、画面の指示に沿って手続きを完了してください。

コンビニから入金


ログイン後、入出金メニューの「一部のコンビニエンスストア(収納代行)」を選択します。

その後の画面で入金額を入力し、画面の指示に沿って手続きを完了してください。

ビットフライヤーメリット・登録方法まとめ

ビットフライヤーへ登録するメリットは多く、仮想通貨を始めたい方は登録必須の仮想通貨取引所です。

「安心」に「無料で登録」した方はぜひおすすめです!

»ビットフライヤーに無料で登録する

-資産形成