ブログ プログラミング マインド

【自粛期間活用】余った時間をスキルアップに繋げよう

自粛期間中に伴い、多くの企業がテレワークに切り替えました。
たとえコロナが終息した"アフターコロナ"の世界でも、オフィスへの通勤をメインとした働き方に完全に戻るのでしょうか。

空いている時間を僅かにでもスキルアップに繋げたいと在宅でできるスキルアップ方法についてご紹介します。

資格取得

社会人の方が、キャリアアップやフリーランスを目指すなら、資格を取得するのも一つの方法です。

簿記、ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士などの人気な資格の他にも、様々な資格があるそうです。

スキルアップしたい種類の資格を探してみてはいかがでしょうか。

読書をする

読書のメリットは色々とありますが、①文章力が向上する ②新しい価値観を得られる ③想像力がつく ④思考力が向上する 等です。

また仕事や勉強へも繋がると言われており、時間があれば誰もがやるべきです。Kindle Unlimitedの読み放題サービスは特におすすめです。

プログラミング学習

私もプログラミングの勉強をしていました。今では知識ゼロから始められる無料サービスや学習ツールが増え、以前までは難しかったプログラミング学習が開始しやすい環境が整っています。場所を問わないプログラミングは在宅でもカフェでもできることがメリットですよね。スキルが上がれば副業などにも繋がります。

プログラミング学習の始め方で困っている方は以下のサイトで【初心者向け】プログラミング学習開始法を公開しているので参考にしてください。

外国語取得

自粛期間が落ち着いた頃に、外国語が話せるようになっていたらかっこいいですよね。自粛期間が終われば海外にも遊びに行きたいものです。

英語や中国語など今ではオンラインでの学習方法も増えてきています。また外国語を習得するメリットはこれだけでなく、経済的なキャリアアップの可能性に加えて、他の言語を学ぶことで、文化的に有益な人生経験を積むことができます。 別の思想体系に触れることができるので、まるで別の人生を歩んでいるような気分にもなります。

私も米国と中国への留学経験があり、その後の人生が大きく変わりました。現在は、海外への留学は難しいですが日本でも英語力が伸ばせる方法はたくさんあると思うので楽しみながら学べる方法が見つかるといいですね。

-ブログ, プログラミング, マインド