ブログで稼ぐ

ブログのリライトってどうやるの?【効果的SEO対策】

リライトってどうやるの?

効果的に行う方法はあるの?

▲こんな方におすすめな記事です。

ブログのアクセスが伸びず、リライト(記事の修正)を考えている人も多いのではないでしょうか。

記事修正を行う際、「SEO対策により効果的」にリライトを行うコツがあるのです。

この記事でわかる事

☑️ リライトはなぜ必要なのか

☑️ リライトのタイミングとコツ

☑️ SEOに効果的なリライト方法

ブログの初心者が一ヶ月で収益を達成した方法は以下の記事を参考にしてください。

リライトはなぜ必要なの?

リライトは「書き直し」を意味します。
簡単に説明すると、既存のコンテンツに手を加えて書き換えることで、よりユーザーニーズを満たすようなコンテンツに改善していく作業になります。

ユーザーの検索意図をより理解し、解決できる記事内容に書き換えることが重要です。

効果的リライトをする事で、、

☑️ 検索上位を取れる

☑️ 最新情報で読者の信頼度が上がる

☑️ コンバージョン率を上げる

☑️ コンテンツの重複を避けGoogleから再評価される

様々なメリットがあります。
とくに検索順位が低い記事に対してブログのリライトを行います。
このブログのリライトがうまくいけば、SEOの良い効果が見込めます。

※ブログ初心者の方は、最初の方は自分自身が書き直したいタイミングで読者ファーストで記事を書き換える事をおすすめします。

ブログ記事は公開後も修正できるので、徐々に完全を目指していきましょう!

リライトのタイミングは?

ブログ記事をリライトするタイミングは、記事内容の変更や情報の更新などの状況で変化するので一概に言えませんが、基本的には3ヶ月から半年と言われています。

Googleで評価されてSEO表示され始めるのが3ヶ月から半年と言われているからです。

ちなみにリライトを考えはじめるタイミングは「ブログがある程度完成してから」でOKです

ブログのコンテンツ不足だと、ブログに対するユーザーの満足度が低く、あまりアクセスが集まらないので、リライトの効果を検証できません。

まずはコンテンツの量を増やしてサイト全体にアクセスを促すことを優先的に行ってください。

効果的なリライトのコツ

効果的リライトのコツ

①上位化していない記事を選ぶ

②古い情報を新しく修正する

③サジェストや関連キーワードを取り入れる

④検索意図に合うようにコンテンツを充実させる

①上位化していない記事を選ぶ

まずはリライトをする記事を選びます。

検索結果が11位以降の記事をリライトしていきましょう。

なぜ11位以降なのかというと、それはギリギリ1ページ目に表示できていない「惜しい」記事だからです。

11位〜20位までの記事があれば特に狙い目です。

10位以内に入るとPV数が飛躍的に伸びます。

表示順位の確認方法は、Googleサーチコンソール の「検索パフォーマンス>平均掲載順位」からデータをエクスポートし、掲載順位の数値が11以上のページを抽出することができます。

「上位化していない記事がいくつかり迷う」という方は、自分がリライトしやすく、なおかつサイト内で収益化に直結する記事から優先的にリライトすることがおすすめです。

②古い情報を新しく修正する

なるべく新しい情報をユーザーに届けることで、「間違った知識を与えてしまう」「古い情報が表示されている」可能性を出来るだけなくす必要があります。

間違った情報の記載は読者からの信頼もなくなってしまう。

古い情報は新しくすることでSEOの評価も上がります。

常に新鮮な状態の記事を作りましょう。

③サジェストや関連キーワードを取り入れる

リライトをするときはメインキーワードだけではなく、関連する検索キーワードもあらためてチェックしてください。

関連キーワードを見出し(H1,2,3,,)に取り入れることで上位表示に影響を与えます。

関連記事をチェックする理由は、状況の変化によって記事を作ったときと現在で違う組み合わせの複合キーワードが発生することもあるためです。

例えば、「スマホ」と検索してみるとこのように表示されます。

このようにメインキーワードだけでなく、「スマホ」「ケース」「カバー」など関連キーワードを見出しタグに入れることで網羅的な記事にリライトすることができます。

キーワード選定については以下の記事で詳しく解説してます。

④検索意図に合うようにコンテンツを充実させる

SEO対策として一番大切なことは「その記事が読者の悩みを解決するか」です。

そのためには、ユーザーの利便性を考慮した(検索ユーザーが求める情報を含む)コンテンツ内容に書き換えて、Googleに評価されやすいWebページを提供しながら、上位化を目指すことがポイントです。

読者が検索した後に、その記事を読んで解決できれば最終的に読者やGoogleの評価を得ることができます。

そうすれば、検索トラフィックの向上だけでなく、申込や問合せといったコンバージョンの最適化にも繋がり、最終的にビジネスとしての成功にも繋がることができます。

記事をライティングする上では「ペルソナ」の設定が重要です。

ブログは誰かの悩みや疑問を解決するためのものです。

読者の悩みを解決する記事を書くには、読者がどんな疑問や悩みを持っているのかを明確にしないといけません。

それを明確にし、解決できるコンテンツを充実させていくことがSEO対策の肝となります。

ブログページビュー数を伸ばす方法は以下の記事をチェックしてください。

今回は「ブログのリライト方法とコツ」を紹介いたしました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、また☀️

-ブログで稼ぐ